お宮参り撮影のオレンジ

結婚式、七五三、お宮参り撮影のオレンジ公式ブログです

近くの神社や公園では梅が咲き始めていました。
1月ごろに咲くのは早咲きで、2~3月頃がピークになります。
梅も桜もバラ科の植物ですが、梅の方が花が長持ちするので、長い期間楽しめます。

今年の冬は寒かったですから、生後一ヵ月位でのお宮参りを延期された方もいらっしゃるようで、少し暖かくなってきた時期に延期される方もいらっしゃいます。
寒く葉っぱの無い木があるだけの殺風景の背景よりも、梅の花をバックにした方が思い出に残るお宮参りの写真を残せます。

オレンジではお宮参りの出張撮影を行っています。
お宮参りの出張撮影

お宮参りは生後1ヶ月くらいの時期に神社やお寺にお参りに行く行事を指します。
宮という位ですから、神社が正式なのでしょうが、そこは神様も仏さまもありがたいものとして受け入れる日本人の性質上同様のものと考えられてきたのでしょう。

お宮参りは、正式には産土神というその地域の守り神にお参りするもののようです。
氏神様とは血縁に起因した神様のようですが、産土神はその土地を守る神様となります。
ですが、産土神という考えは近年徐々に風化してきているのか、ネットで検索してもあまり明確なものがありません。近くの神社等に聞いてもわからないと言われることもあるようです。
近くに神社が一つしかなければそこがそうなのでしょうけど、都内の様に近くにいくつも神社がある場合はちょっと複雑になります・・・

お客様の傾向としては、産土神を意識している方はあまり多くなく、近くの神社だからとか、実家に近いとか、結婚式を挙げた神社だからなどといった理由でお宮参りをする神社を選んでいるように思えます。
ですから、好みで選んでも良いんだと思います。

お宮参りの出張撮影

お宮参り撮影のオレンジです。
お宮参りだけでなく七五三や成人式、結婚式なども出張撮影いたします。

お宮参りは生後1か月前後で、神社やお寺などに健やかな成長を祈願するために参拝するものです。
いろんな事情で生後1ヶ月丁度でお参りができないなんて事は普通にありますから、100日前後のお食い初めと一緒にやられる方もいらっしゃいます。
神社やお寺といった宗教色をあまり好まない場合の方は、公園で記念写真だけを撮られる方もいらっしゃいます。
神社へ参拝することはしたくないけど、写真だけは残してあげたいという方もいらっしゃいます。

どちらにしても、オレンジではお客様のご希望の場所へ出張して記念写真をお撮りします。

お宮参り出張撮影のオレンジ



↑このページのトップヘ